お知らせ

  • カテゴリー

  • 東京都テコンドー少年交流試合2010 要項

    2010年8月24日

    【1】名称東京都テコンドー少年交流試合2010

    【2】主催テコンドーキムズジム

    【3】目的少年部練習生の交流、技術の向上に貢献すること

    【4】開催日時2010 年9 月23 日木曜日(祝日)10:00~
    選手受付9;30~

    【5】開催場所セントラルフィットネス西台4 階アリーナ
    (住所:〒174-0046東京都板橋区蓮根3-7-10)

    【6】参加資格10 級~1 級までの少年部練習生※マッソギは8 級~1 級

    【7】試合種目※参加人数により廃統合、または細分化を行います

    トゥル(型)
    ○10~7 級の部
    ○6 級以上の部
    決勝戦終了後にエキシビジョンにて各部優勝者同士の試合を行います
    ルール:審判の指定したトゥルを行い勝敗を決します
    決勝・3 位決定戦のみ指定と自由のトゥルを行います
    ○団体トゥル
    ルール3 人1 チームでの自由トゥルを行います
    決勝のみ指定と自由のトゥルを行います
    採点はチーム全員の調和・時間差などの構成を加味し行います

    マッソギ(組手)
    ○2 部マッソギ(1 年生?3 年生)
    ○1 部マッソギ(4 年生以上)
    ※選手の体格・技量を考慮し参加種目の変更を促す場合があります
    ルール:ITF ルールに基づき、グローブおよびキックブーツを着用、
    フルフェイスヘッドガード着用を義務とし
    手足による上半身前面への打撃のみ有効とします
    2 部マッソギは少年選手への安全を考慮し、有効打撃を
    主審が確認したとき試合を中断し採点、その後試合を続行します
    試合時間:マッソギ2 部1 分1 ラウンド(決勝・3 位決定戦のみ2 ラウンド)
    マッソギ1 部1 分30 秒1 ラウンド(決勝・3 位決定戦のみ2 ラウンド)
    延長は1 分とします

    パワーブレイキング(威力)
    ルール:パワーボードを使用し、技の威力・正確性を競います
    予選アプチュモク:小1 枚(女子はアプパルクプ)
    トルリョチャギ:大1 枚
    ヨプチャチルギ:大1 枚
    全種目成功者のみ本戦出場(5 名に満たない場合は上位者を選出)
    本戦トラ・ヨプチャチルギ
    パンデ・トルリョチャギ
    2 種目の合計枚数が多い選手を優勝とします
    同数の場合、ヨプチャチルギによるサドンデスを行います
    スペシャルテクニック(特技)
    ルール:パワーボードを使用し、蹴り技の到達点を競います
    予選ノピチャギにて頭上30cm
    成功者のみ本戦出場
    本戦ティミョ・トルリョチャギにて頭上20cm から
    3cm ずつ上昇し、競技者が一人になるまで行います

    【7】入賞/表彰優勝、準優勝、3 位(パワー・スペシャルは優勝者のみ)

    【8】試合参加費3000 円(団体戦3000 円/ 1 チーム)

    【9】申込方法添付の申込書を9 月16 日(木)までに大会事務局へご郵送ください(書類必着)
    (団体参加者はチーム構成メンバーもご記入ください)
    試合参加費はスクール代表者がまとめて下記の銀行口座へお振込ください。

    りそな銀行練馬支店普通預金口座番号4089044
    口座名/ ITFテコンドー光が丘

    【10】大会事務局〒176-0025

    東京都練馬区中村南2-21-15-106豊永方
    テコンドー少年部交流試合運営委員 豊永誠史

    カテゴリー:お知らせ,行事予定
    « »