お知らせ

  • カテゴリー

  • 国際テコンドー連盟総裁が来日されました。

    2014年10月16日

    去る2014年10月5日(日)~10月11日(土)にかけて国際テコンドー連盟総裁であられるパブロ・トラフテンバーグ師聖と事務総長であられるファン・フェランド師賢が緊急来日されました。
    今回の訪問は主に台湾におけるテコンドー団体の本連盟傘下への加盟作業とともにアジアにおける本会の役割について議論を深めるためのものとなりました。
    本来ならば多くの役員や理事を会し会談ができれば良かったのですが、緊急来日ということもあり、東京・ホテルニューオータニにて理事長の私(金省徳)と、岸 玄二 事務局長、芝上 和明 師範が本会を代表し会談することとなりました。

    会談後は、最寄りの新宿道場へも訪問され特別指導やプチ懇談会なども企画されました。
    また滞在期間中はご夫妻で鎌倉、小田原城・箱根観光などもしていただき、日本の文化にも興味深く触れていただきました。

    今回の訪問で総裁と事務総長の本会に対する思いも大きく変わり、以前「IIC/国際指導者セミナー」を日本で開催する際に訪問されたITF技術委員会のグランドマスターたちも含めたITF執行部主要首脳陣と本会との信頼関係はこれまで以上に深まることが出来たとのではないかと思います。
    このような意味において今回のITF首脳陣の訪問は現在、本会が国内外にて抱える諸問題の解決を有利に推し進めることが可能となる画期的な転機となった訪問であり、同時にアジアにおける本会へ対する執行部からの期待に対し可能な限り応えて行かなくてはならないという宿題を課せられた訪問でもありました。

     

    1417182021242510710210_835740616459760_6195574560888667227_o20141007_12062720141010_144627

    カテゴリー:お知らせ,イベント
    « »