お知らせ

  • カテゴリー

  • 西村千絵子選手がオランダカップにて銀メダルを獲得しました。

    2015年4月20日

    大阪淀川テコンドークラブの西村千絵子1段が単身オランダへ渡り、4/11に開催されたオランダカップに出場、各国の代表ひしめく中で見事「女子一段型の部」において銀メダルを獲得しました。

    西村選手は5月にイタリアで開催される世界選手権大会の代表選手でもあります。
    こちらでも良い結果を期待します。

    以下、西村さんからのレポートです。

     

    4月11日。テコンドーが60周年を迎える日に、オランダのデルフトで「オランダカップ」が開催されました。
    ヨーロッパを中心とした16ヵ国から600名近くの選手が集まり、私も日本から参戦いたしました。

    5月末にイタリアで行われる世界大会の1ヶ月半前というタイミングもあり、各カテゴリーのトーナメント表には各国代表選手が数多く見られました。
    そのような中でしたが何とか女子一段型の準優勝で終わることができました。
    これまでの稽古への自信となり、課題も持ち帰れるとても実りある経験となりました。また、試合の緊張感はあるものの、とても友好的な雰囲気で、テコンドーで結ばれた友情もありました。

    ご指導くださっている先生方、応援してくれる人たち、こういった機会を奨励してくれている協会に感謝するためにも、一層気を引き締めて世界大会まで稽古に励みたいと思います。

    大阪淀川テコンドークラブ
    西村千絵子

    カテゴリー:お知らせ,大会結果
    « »